金融市場は現在、業種間の壁が崩れてグローバル化が加速する無限競争時代に入っており、 金融経営の効率性や金融機関の収益性を高め、究極的には金融産業全体の国際競争力を 高めることに焦点を合わせなければなりません。 ハナ金融グループは、持株会社と関係会社のコアコンピタンスを強化するため、「経営戦略」、 「流通チャネル」、 「商品開発」の3大軸でグループを運営し、それぞれの会社が最高のシナジーを生み出すことで、専門的、総合的な資産管理システムを備えた超優良総合金融サービスネットワークのビジョンを実現しようとしています。

  • ALL

    * パーセンテージは、親会社が保有する当該子会社の持ち株比率です。(2021年6月30日現在)

  • 経営戦略及び全社的支援
  • 商品販売チャネル
  • 商品開発エンジン